Geekroid-ギークロイド(仮)|ITエンジニアの日常をささいな情報で彩るコラム

ITエンジニアの転職

jarコマンド

JARファイルを作成する – jarコマンド
jar option jfile clazz…
option:コマンドオプション
jfile:作成するjarファイルの名前
clazz:含めるクラスファイル(複数指定可)

JARとはJava ARchiveの略で、クラスファイルをZip形式で圧縮した形式です。Javaでアプリケーションを配布する際には、JAR形式でまとめたものを配布するのが一般的です。
JARファイルを作成には、jarコマンドを利用します。利用できるオプション(option)には、以下のようなものがあります。

jarコマンドの主なオプション
オプション 概要
c 新規にJARファイルを作成
u 既存のJARファイルを更新
x JARファイルの内容を抽出
t JARファイルの内容をリスト表示
f 対象のJARファイルを指定

たとえば以下は、あらかじめ用意したクラスファイルとマニフェストファイル(MANIFEST.MF)をもとに、Hello.jarを作成する例です。

> jar cvfm Hello.jar to¥java¥code¥sample¥basic¥META-INF¥MANIFEST.MF to¥java¥code¥sample¥basic¥*.class
コマンド
javacコマンド
javaコマンド
jarコマンド
javadocコマンド

Geekroid-ギークロイド(仮)|ITエンジニアの日常をささいな情報で彩るコラム

ITエンジニアの転職