Geekroid-ギークロイド(仮)|ITエンジニアの日常をささいな情報で彩るコラム

ITエンジニアの転職

clearメソッド

日付/時刻要素をクリアする – clearメソッド
public final void clear([int field])
field:クリアする時刻/日付フィールド

clearメソッドを利用することで、指定された日付/時刻要素(getメソッドの表を参照)の値をクリアします。クリアされたフィールドには、フィールドに応じて決められた初期値がセットされます。
引数fieldが省略された場合、すべてのフィールドがクリアされます。その場合、「1970/01/01 00:00:00」となります。

CalClear.java

package com.example.mynavi.calendar;

import java.util.Calendar;

public class CalClear {
  public static void main(String[] args) {
    Calendar cal = Calendar.getInstance();
    System.out.println(cal.getTime());	// 結果:Fri Aug 19 15:17:08 JST 2016
    cal.clear(Calendar.SECOND);
    System.out.println(cal.getTime());	// 結果:Fri Aug 19 15:17:00 JST 2016
    cal.clear();
    System.out.println(cal.getTime());	// 結果:Thu Jan 01 00:00:00 JST 1970
  }
}

関連ページ
set
get

日付/時刻
日付/時刻
getTimeメソッド
getメソッド
setメソッド
addメソッド
rollメソッド
clearメソッド
before/equals/afterメソッド

Geekroid-ギークロイド(仮)|ITエンジニアの日常をささいな情報で彩るコラム

ITエンジニアの転職